お知らせ

看板犬は会社の経費になるの??

みかんです。つい先日、知り合いからこんな質問を頂きました。

Q:「会社でペットを飼う場合、経費として処理できるの??」 という質問です。

私の場合は会社で飼われているペットではないので、当然経費には出来ないですが、、
本当に会社で飼っている犬の場合、経費となるのかしら??
ちょっと所長に訪ねてみました。

 

A:一般的にペット業界等の動物が収益源となる事業や、救助犬・盲導犬などの特殊作業犬やそれらを必要としている事業以外は難しいとのこと。

例外としては、ペットが会社の広告塔(宣伝用のマスコット犬など)になったことで、
著しく会社の売り上げに貢献をしていると思われる場合などは広告宣伝費として計上が可能な事も。
したがって、収益に結びつかない動物の損金算入は認められないと考えられますし、事業関連性の有無を問われる可能性もあります。

また、愛犬家の方からすると複雑な気分になりますが、
「番犬」が必要な事業として犬を購入した場合、器具備品として減価償却資産(耐用年数8年)扱いとし、
食事代や獣医さんにかかった費用は雑費として計上するという事例もあるようです。
実際に、一般的な企業で「番犬」が必要な事業があるのか?と疑問もありますが、、。
結論としては、その犬が企業にとって「番犬」や「マスコット犬」として経費性が認められた場合によると思います。

 

ふむふむ。。そうなのですか、、簡単に考えていましたが、結構複雑な事なのですね。
私もいつかは事務所の売り上げに貢献できたらマスコット犬としてデビューしたいな。。なんて企んでいましたが、
ずっと、このままでもいっかな。。

先輩ワンコ(はなちゃん)とお散歩です!

先輩ワンコ(はなちゃん)とお散歩です!

↑ 一覧へ戻る
  

初回相談無料まずはお気軽にご連絡ください【TEL:03-5844-6578】受付時間/平日9:00~19:00

メニュー

  • ホーム
  • 事務所ご案内
  • サービス一覧
  • 料金のご案内
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

コンタクト

初回相談料無料!【TEL:03-5844-6578】受付時間/平日 9:00~19:00

  • メールはこちら【24時間受付中】
  • 会社設立起業支援プラン
  • 顧問先様専用サイト【Mykomon】

マップ

JRお茶の水駅から 徒歩約5分
丸の内線 お茶の水駅から 徒歩約6分
都営大江戸線 本郷三丁目駅から 徒歩約7分

エリア

東京都23区を中心に
千葉県/埼玉県/神奈川県
静岡県/群馬県

ページの先頭に戻る